女性が喜ぶデート

誕生日は、1年の中で、クリスマスと同様、
もしくはそれ以上に、
女性が大事と思っている1日なのです。
誕生日において、女性が喜ぶデートプランを実行できないと、
恋愛関係を継続させることは難しいと言えるでしょうね。
いつもよりも、ちょっと高いレストランへと赴き、
豪華な食事やお酒を楽しむ。
その後部屋にケーキを用意して、夜景の綺麗なホテルへ誘い、熱い夜を過ごす。
もしもこんなデートをしておけば、無難だと考えているのであれば、ちょっと危険かもしれません。
恋愛対象や恋愛相手の女性の性格によっては、
こんなデートプランでは、楽しくないと感じる女性もいるからなんですね。
1年の中で、一番楽しいと思えるデートを提供しなければ、
満足はしてくれないのです。
もしもそういったことが、時間的に実行することが難しいなどとした場合には、
本当に恋愛相手が喜ぶプレゼントを用意しておくことが大事なのですよ。
デートプランの基本としては、
楽しませるというよりも、非日常を感じさせることをメインに考えましょう。
ロマンチックな気分に、より多くの時間感じさせる。
日常生活を感じさせるような、普通のデートを提供しては、恋愛相手は満足をしてくれないのですよ。

女性の沈黙

恋愛相手と喧嘩になったときや、恋愛相手に不満を抱えていて、恋愛相手の男性がそれに気がつかない場合には、しばしば女性は沈黙をするという選択肢を取るものです。
理屈で攻めてくる男性に抵抗をしようと試みるわけです。

しかしこんなことをしても、なんの解決策にもならないどころか、かえって恋愛相手の男性を困らせたり、うんざりとさせてしまう結果になるものなのです。

男性というものは、現実的な問題に、取り組み、それを解決しようとするようにできているのです。

職場などでも、ストレートに話し合い、意見が対立しても、とことんまで話し合い、解決をするということに慣れている男性からしてみると、相手が黙り込んでしまう理由が、まったく理解できないのですよ。

不満や通したい意見があるのであれば、それを言って来いよ。
というふうに思うものなのですよ。

恋愛相手の主張に耳を傾けないと受け取られる女性の態度は、あなたとは話にならない。
私と話し合いの場に立つ資格なんてないのよ!
と言われているような気分になってしまうものなのです。

これを感じると、プライドを踏みにじられた思いをすることから、ますます関係はこじれることになるというわけです。

Copyright © 2012 出会う前に学ぶ女性の気持ち All Rights Reserved.